美白にはピーリングが大切

ピーリングって結構前に大流行しましたよね。名前は聞いたことあるけど結局ピーリングってどういうものなのって思っている方もいるでしょうが、肌にある余計な角質を落とし、ターンオーバーを早める事が出来るのがピーリングです。
最近では石鹸やジェルなど様々な形状で売ってあり、肌ケアをしている方なら誰でも知っているのではないでしょうか。
また手頃な値段で薬局やドラッグストアなどでも購入出来るので、手軽に始められる物でもあります。

ターンオーバーを早めると言いますが、実際ターンオーバーとは一体どういったものなのでしょうか。
実はターンオーバーとは肌の古い角質を落とし、新しい健康的な肌に生まれ変わるためには欠かせない働きです。
それを手伝いするのが、ピーリングであり美白を手に入れるのには必要な物になります。

若い間は1カ月程度でターンオーバーが行われるのですが、30を過ぎてしまうと45日かかってしまうのです。
肌がきれいになるまでにそんなに期間があるのでは悩みが絶えないですよね。
その悩みを解決するためにターンオーバーを早めるポーリングが良いのです。

ですがここで間違えてはいけないのは、ピーリングは週に1度程度でいいと言うことです。
肌を綺麗にしたいからと言って毎日ピーリングをしてしまうと、角質が無くなり肌バリア機能が低下します。
肌バリア機能が低下すると、少しの刺激や紫外線でシミやそばかすの原因になってしまうのです。
アンチエイジングの為に行うピーリングで老化が進んでしまっては意味がありませんので、くれぐれもやりすぎは禁物です。

ではここでピーリング石鹸の正しい使い方をご紹介していきましょう。
1.ピーリングする場所をしっかりと洗顔などで洗います。
2.濡れたままの状態でピーリング石鹸をよく泡立ててから肌に乗せます。
3.優しく塗るようなイメージで均等に伸ばします。
4.使用方法によって異なりますが、ここでしばらく放置します。
5.ぬるめのお湯でしっかりとピーリング石鹸を洗い流します

とても簡単なので誰でも行えるのがピーリング石鹸のいいところです。

肌の余計な角質を落とし、ターンオーバーを早め美白成分などを浸透させやすくする効果のあるピーリングは30代女性には欠かせない美白ケアになっています。
難しそうなイメージのあるピーリングがこんなに簡単にできるのであればすぐにでも挑戦できそうですね。

ピーリングは古い角質を落とすことで回復を早めようとするので、肌荒れが早く治ったり肌表面に出来てしまった乾燥じわにも効果があるそうです。
美白ケアを行っているけど効果が薄いと感じた人は、是非ピーリングを試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です