美白になるには、たった3分間のマッサージで良かった

顔のマッサージと言えばむくみ解消のイメージが強いかもしれませんが、実は美白にも顔のマッサージが有効なんです。

血流やリンパの流れが悪いと顔への栄養がしっかり行き届かないので、くすみの原因になってしまい、さらに老廃物も溜まるのでむくみの原因の一つになってしまいます。

そこで大切になってくるのが、スキンケアにマッサージを取り入れることなのです。
不要なメラニンや老廃物をマッサージで取り除いてあげることによって、美白が手に入るのです。
血流やリンパの巡りをよくし、くすみやむくみを改善するだけでなく美白にもなれるので一石二鳥ですよね。

今回は、そんな顔のマッサージ方法についてご紹介していこうと思います。
まずは手にクリームやジェルなどをたっぷりつけて指のすべりを良くしましょう。すべりが良くないとせっかくマッサージをしても摩擦で肌へダメージを与えてしまうので注

意してください。それでは手順をご紹介していこうと思います。

(1)耳の後ろ
両手の親指を顎の真ん中の下に当て、耳の後ろに向かって押し上げるようにしてマッサージしこれを数回繰り返します。

(2)耳の後ろから肩
耳の後ろから首を伝い、鎖骨を通って肩を優しく撫でるようにマッサージし左右数回繰り返します。

(3)デコルテからワキ
デコルテをさするようにしてマッサージした後に、ワキの下のリンパ節をもみほぐしこれを左右します。

(4)額
人差し指から薬指の三本を横向きにし、額の真中からこめかみにむかってマッサージします。

(5)フェイスライン
顎先からこめかみに向かって顔を持ちあげるイメージでマッサージを左右します。

(1)~(5)の順番でマッサージをすることによってリンパが流れやすくなるので順番は守りましょう。マッサージの強さは強すぎたり弱すぎると効果は出にくいので気を付けま

しょう。

これだけでも美白になれるのですが、入浴中に頭皮マッサージをすると美白だけでなくシワ対策やターンオーバーが正常に整うのでこちらも一緒に行いましょう。

両親指で首の付け根を指圧した後、10本の指の腹でこめかみから頭頂部向けて円を描くように揉みます。
このマッサージをシャンプーの際にすることによって古い角質や毛穴の汚れをしっかり落とせるので、髪の毛の健康状態が良くなりますし美白になれます。

これらのマッサージを三分間毎日するだけで美白になれるのですから簡単ですよね。最後に、マッサージに使うジェルやクリームは乾きにくいすべりのいい物を選び、マッサ

ージは優しくなでるイメージで行うことは忘れないようにしてください。

フレッシュプロテインの口コミと効果を読むなら。
http://www.learnsigma.co.uk/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です